« みんな病気 | トップページ | クタクタ~ »

2007年2月10日 (土)

2歳児受難!

子供達が調子が悪いのは前にも書いたけれど、またまた2歳児が受難!ピーナッツアレルギーだということがわかりました。

昨日の夕食時のこと・・・・私が食べていたピーナッツバターサンドイッチを欲しがる2歳児。「ピーナッツはどうかなー、やっぱりまだだめだよね。バターにしよう。」と私の使っていたナイフをきれいにして(したつもりだった・・・(;_;))トーストにバターをぬってあげたところ!!!
「イタイタイ!」と自分の口をたたく2歳児!そのしぐさがおかしいと何も知らぬムスメと私は大爆笑。トーストが硬かったのかしらねえ・・・なんて笑っていたら見る見る間に目と唇が腫れあがり、顔が真っ赤に!!おまけにグタッとして横になってしまったではないか。
「何コレ!!」 (((( ;゚Д゚))) ガクガク  
ピーナッツバターがナイフに少しだけついていたんですね。あんな微量でもこんなになっちゃうんだ!急いで医者に電話して指示を仰ぎ、薬を買いに行って飲ませましたが、本当にびっくりした。
あとでネットで調べてみたら、ピーナッツアレルギーは微量でも即時に反応し、死んでしまう可能性もあるんだということがわかり、恐ろしくなりました。そういえばカナダで昔、9時間も前にピーナッツバターを食べたカレとキスして死んじゃった子がいたもんね。恐ろしいです。
小麦、大豆、卵が大丈夫だったから油断してたかも。2歳児ごめんね・・・・。ナイフ替えればよかったね(T-T)。これからはピーナッツはダメ!

|

« みんな病気 | トップページ | クタクタ~ »

コメント

お大事になさってくだせえ。
今はもう大丈夫かしら?
こちらでもよくお菓子や食品の裏の成分表によく「ピーナッツを使用している工場で製造しています」などと書かれているのですが、そうゆうことだったのですね。
アレルギーは恐ろしいです。アウアウ

投稿: ドラクロワ | 2007年2月11日 (日) 03:56

ドラ様、こんにちは~。そうなんですよ、落花生の殻の繊維?みたいのでも反応して大変なことになるんだそうです。最近豆まきに落花生を使う人が増えているようですが、要注意なんですって。アレルギーは本当にこわいです。(((( ;゚Д゚))) 2歳児はしばらくしたら症状は治まりましたが、その光景は私の脳裏に焼きついてしまって離れないっす~(;_;)

投稿: 移民 | 2007年2月11日 (日) 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« みんな病気 | トップページ | クタクタ~ »