« 家探し | トップページ | リス »

2007年1月16日 (火)

暖房

ひや~、寒くなってまいりました!今日はこれから夜にマイナス7℃になるそうです。
しかも風があるので体感温度はマイナス10℃以下ということらしい!これは家にいた方がいい・・・。
で、タイトルの暖房ですが、ご存知の通り日本とは違いセントラルヒーティングのお国柄、暖房のスイッチを入れると家全部に暖房が入るわけです。人がいないところも。もったいなーい!以前一人暮らしの時は部屋数も少ないし気にならなかったのだけど、一軒家になるとものすごい光熱費になる。日本では「使っていない部屋が寒いなあ、セントラルヒーティングがいいよー」と思ったけれど、あれで正解なのよ。その部屋を使う時にそこだけ暖房をつければいいのだ。
何も家全部つけるこたーない。無駄無駄。
知り合いで、バンバン暑いくらいに暖房つけていて、家でTシャツ着てたよって人がいたけれど、なんと暖房費が月1000ドルくらいしたらしい。おそろしい~。

P1160009 で、温度を高く設定すると当然だが光熱費が高くなるので、しょっちゅう温度を変えて調節している。第一この家は古い為、暖房が写真のようなラジエーターなので あまり暖かさを感じない。オイルヒーターがほんのりあったかい感じかな。ヒジョーに物足りない。温風ヒーターが恋しいよー。写真のようにラジエーターがむきだしになっていれば、直接触れてまだ暖かいのだが、ほとんどの部屋はこれに家具調?木製カバーがかけられており、暖かさが遮断されているのだ!んもーっ!!!
仕方ないのでこの暖房の上に座ってヌクヌクするしかない。離れると当然寒い。お風呂なんて木製カバーつきだからとっても寒かったので、小型温風ヒーターを買った。これは正解だったわ。
この家にはせっかく暖炉があるというのに、もう使えないのだそうだ。せめて暖炉があれば暖かかったのになあ。
暖炉といえば、この前煙突にトラップされたリスが暖炉から家の中に入り込み、大パニック!だったっけ・・・。部屋のすみからカサッという音・・・「ん?何かいる?まさかね」と気を取り直していると「クックー」という鳴き声が・・・!!(--;)
ぴょんとリスが出てきた時には、私は着替え中だったが「ぎゃあああああ!」と叫んで半裸で部屋を飛び出した!!そうそう、ここら辺ではスズメと同じようにお外にリスがいるのです。見ている分にはかわいいが、家に巣を作られたりすると大変だし、第一噛まれると死にいたる事もあるそうなので、ねずみと同じ扱いです。というわけで、その後はリスが隠れて出てこないので、しばらくの間リスのいる部屋のドアを閉め、窓だけ開けておきました。そうしたらいつの間にか出て行ったみたい。あー、よかった・・・・・。

話が脱線したけれど、今日は「我が家では厚着をして今冬を乗り切らなければならない」というお話しだったわけでした。

|

« 家探し | トップページ | リス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家探し | トップページ | リス »